ツイブロ

求人広告のライターが、ブラック労働や就活、人材業界周辺のことなど、日常のあれこれをツイーっと書き込んでいるブログです。心に残るヘリクツをお届けします。

コミュ力・対人

少人数の飲み会では盛り上がれるのに、大人数の飲み会では孤立しちゃう人。

これまで当ブログでは、飲み会に関する話題をたくさん取り上げてきました。 飲み会が嫌いな人、苦手な人向け記事まとめ。 約9ヶ月、10ヶ月ぶりとなる新作書下ろし。 今回も飲み会が苦手な方々に、ぜひ読んでもらいたいです。 今日、お伝えしたいのは表題の件…

知ってるかい、カラオケって歌いに行く場所じゃないんだぜ。

何度か(というか結構な回数)、イケイケな若者のカラオケにお邪魔させていただいて、カラオケの楽しみ方には色々あるんだなーと思ったので書く。 個人的にはベロベロに酔っぱらってないと無理だわーという感じ。 カラオケは、歌いにいく場所じゃない。 若い…

「女は美容に金かかるから飯おごれ」に、なぜ違和感を覚えるのかわかった。

批判覚悟!デートで男がおごるのは当たり前でしょ? - 19歳で倒産に追い込まれた忙しい女子大生のおしながき この人のスタンスはめっちゃあり。 キレイな人はそれでも良いと思う。 ところで、この記事を読んでいてふと気がついて、あぁ、と腹落ちしたことが…

友達のためにルールを破れるか?

憂さ晴らしの酒飲みにつきあった。 こういうときはチェーンがいい。他の店には目もくれず某チェーン居酒屋に入店。いい具合に客はまばらだ。 一杯目の生ビールが運ばれてきたところから愚痴スタート。 と思いきや、待てど暮らせど生ビールがやってこないでは…

バカとコミュ力は紙一重。

青山学院大学の数名がスーパーのSEIYU内で踊りくるってバカ騒ぎしていた、という動画を見た。お魚コーナーの前を占拠して大盛り上がりしている。 「サンバゲーム」というものらしい。docomoのCMで流れている斎藤さんのゲームに似ているような気がせんでもな…

飲み会の帰りに「飲み会 話せない」と検索する人がけっこう多い事実。

以前から気になっていたのだが、夜にリアルタイムのアクセス解析を開くと、飲み会関連の記事が集中的に検索されまくっており、他人事ながら胃が痛くなる。 気になってアクセス時間帯を調べてみたところ、22時-23時付近のアクセスがもっとも多い。飲み会がお…

耳の痛いコミュ力本。 @「飲みの席には這ってでも行け!」の感想

「飲みの席には這ってでも行け!」という本がある。 コミュニケーションに自信がない人にとっては、気になるような、手に取りたくないような、そんな一冊。 タイトルで損してるんだよなぁ、この本。 実際は飲みの席について書かれた部分はごく一部で、コミュ…

ブサイクより深刻な「ダサい顔」という存在。

オタクはなぜオシャレしないのか、みたいな何万回繰り返されたかも分からないような話をなにかの記事で見つけた。 ぼくは、これは美意識の問題だと思っている。 オタクはファッション云々の前に、まずその表情が一目でオタクと分かる顔をしている人が多い。 …

飲み会が嫌いな人、苦手な人向け記事まとめ。

飲み会が嫌いで嫌いでしょうがない人、飲み会で話すのが苦手な人。 案外多いと思います。 そんな飲み会が嫌いな方に向けて書いた記事がたまってきたので、1本にまとめたものを作っておきます。 飲み会で上手に話すための作法。 話のヘタなやつほど、飯のウ…

大人数の飲み会が苦手なひとは、案外多いのかもしれない。

いやー、年末が近づいてきましたねー。 てことは、いよいよアレの時期ですよ。 うん、そうそう。アレ。 そう、忘年会です。 くそー、いつものことながら行きたくないぜ。 ただの飲み会ならまだしも、忘年会はほぼ強制参加の空気があるので、ふだんの飲み会以…

会社の飲み会が苦手なひとは、年配者や上司のいるテーブルに座ろう。マジでメリットしかないから。

またまた飲み会に行きたくない系の話を書きます。 今回は職場の飲み会に特化した内容となりますが、ハッキリ言って、今まで紹介してきたなかでも、いちばん即効性があって実用的かもしれないと感じています。 その方法とはズバリ、、、 年配者や上司が集まっ…

飲み会で、話す話題がなくて困る人たちに共通すること。

ブログの検索ワードを見ていたら、飲み会に関連する検索ワードがいくつかありました。 これまで散々、飲み会で話せないことの話題を取り上げてきた成果?が着々とでてきたような気がしますね。ありがたい。そんなワケでまた、飲み会で話をするのが難しいとい…

「ありがとう」という言葉を、記号として消費する、コミュ力の高いガサツな人たち。

ありがとう! 助かるー! サンキュー! 日常で飛び交う、こうした感謝の言葉たち。 何となく耳にしながら、ふと感じることがあります。 それは、本当に「ありがとう」と思って言っている人と、そうは思ってないけれど形だけ「ありがとう」と言っている人がい…

飲み会は席順が9割。

飲み会シーズンがまだまだ続きます。 ということで、また飲み会×コミュニケーションの話です。 前回までは、飲み会でどんな話をすれば良いか。また、飲み会以前の日常パートで、 好感度をしっかり上げておかないと上手く輪に溶け込めないよ、というお話をし…

飲み会で上手に話せない原因は、飲み会以前にある。

何の気なしに書いたら、 当ブログで1、2を争うくらいにアクセスされる記事になったこれ。 もうすぐ1年経つので、第二弾と言いますか、 飲み会をテーマに別の話をしてみたいなと思います。 ブログに書いてから色々考えたんですが、「飲み会で上手に話すた…

話のヘタなやつほどウマい店に行け。コミュ障にも使える、ランチョンテクニック。

年末になり、ふだん馴染みのない人と食事にいくようなケースも、ちらほらでてきました。 以前にも書いたのですが、僕は飲み会でのフリートークが超苦手です。 そんなコミュ力に不安を抱えるぼくが、そこそこ普通に楽しめたのがタイトルの通り、料理のウマい…

コミュ力採用が、思ったほどの成果をあげられない理由。

もはや常識となってしまったコミュ力を重視した採用。 どの企業に質問しても、コミュニケーション能力が大事。コミュ力がない人は採用しない。と言われるようになりました。 さて。では、コミュ力のある人"だけ"を採用した結果、新人たち全員が持ち前のコミ…

ドライな職場で、ウエットな人間関係を築くのが最善だ。

安定の部分は無視して、「ウエット」の部分について意見を言いたい。 学生たちはおおむね、歴史や伝統のある企業で働きたいと考えており、同僚とプライベートでも仲良くするような、一体感のある職場が理想だと考えていることが分かった。 就活生がウエット…

飲み会で上手に話すための方法。

同じように飲み会でもうまく話せない。何を話したら良いか迷う。大人数の飲み会だと大抵自分のテーブルの周囲はだんだん時間が経つと人が少なくなってきて、自分がいないテーブルの方が人が増えて楽しそうに盛り上がる。(※いまは元記事が消えちゃってます)…

相手の意に沿うコミュニケーションをとることの難しさ。

強引に一言でまとめると、実りある議論をしようという意識より、相手に頭良く見せたいという意識の方が強い人が多くて困ったわ、ってことだろうか。個人的には、新人と話しているとたまに感じることがあるような、ないような…。解釈が間違ってたらすいません…

Copyright ©2017 ツイブロ All rights reserved.