読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイブロ

求人広告のライターが、ブラック労働や就活、人材業界周辺のことなど、日常のあれこれをツイーっと書き込んでいるブログです。心に残るヘリクツをお届けします。

君もすぐに、下積みの必要性に気がつくはずだ。

考え方 考え方-仕事

http://dennou-kurage.hatenablog.com/entry/2013/12/18/205314
コピー取りやオフィス掃除みたいな「下積み」っていつ役に立つの?

http://www.ikedahayato.com/20131218/1652188.html
ホリエモンが指摘する「下積み原理主義」に大変共感する件

 
を読んだ。
まったく同感。
下積みなんか時間の無駄。
この時間を仕事に使えたら、
もっと早く成長できるに違いない。

僕にもそう思っていた時期があった。
でも、それは大きな間違いだった。
下積みについて、僕は今や
まったく逆の意見を持っている。

下積みは、実に良いものだ。

何でかって?
そりゃお茶は勝手に出てくるし、
めんどくさいコピー取りもしなくていい。
忘年会のセッティングも気づいたら終わってるし、
とにかく余計な雑務をしなくていいから、
本来の仕事に集中できるんだ。
正直、会社の中にいるほとんどの人が、
下積みは必要だと感じていると思う。


入社一年目の新人を除いて。


って流れがある限り、
下積み制度は終わらない。
しかしこの制度も年金と同じで、
不景気になって新人の供給がストップされると
あっけなく破綻する。