読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイブロ

求人広告のライターが、ブラック労働や就活、人材業界周辺のことなど、日常のあれこれをツイーっと書き込んでいるブログです。心に残るヘリクツをお届けします。

すれ違うオジサンが、舌打ちしてくる。

日常 日常-ネタ

http://fujipon.hatenablog.com/entry/2014/01/06/171023
「舌打ちくらい、いいんじゃない?」

 
今度は舌打ち論争が始まってしまった。
ネットを見ていると、どんどんしてはいけないことが
増えていく気がする今日このごろ。

でもリンク先の方に同意見で、舌打ちはやめたほうがいい。
というかやめてください。

身の回りで言えば、すれ違うオジサンの舌打ち率がすごいんです。
その他の人の数百倍の確率で、舌打ちするのはたいていオジサン。
オジサンのなかでもすれ違いざまの舌打ちの多いこと。

感覚的には、むこうが20%くらい避けて、
こっちが80%くらい避けてるんだけど「チッ」って言う(笑)
いったい何が気に食わないんだ!
大名行列みたいに、路肩に避けて土下座しろってのか!!

で、僕も心の中で(チッ)って思う(笑)
こういうのに当たったら、もうその日一日にケチがつくというかね。
気分が台無しですわ。
舌打ちって世界を不幸せにする大発明だな、ホント。

あ、あとレジが混んでるときの舌打ちもダメ。
あれ案外、店員にも聞こえてるので。
しかも焦ってしまうから、かえっておそくなるので。
バイトやってたとき、すごくイヤだった。

あ、あと赤ちゃんは泣いてもいいです。
それより酔っぱらって、電車でゲロ吐くのやめてください。
他人である僕をはさんで、2人で会話するのやめてください。
大音量でビートの激しい音楽を聴くのやめてください(心臓に響く)。

電車に乗ると、泣き声より不快なことなんていくらでもある。
文字通り、可愛いもんですよ、赤ちゃんの泣き声なんて。