読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイブロ

求人広告のライターが、ブラック労働や就活、人材業界周辺のことなど、日常のあれこれをツイーっと書き込んでいるブログです。心に残るヘリクツをお届けします。

アクティブなインドア派、という人種。

考え方 考え方-生活

休日のすごし方について。
アウトドア派かインドア派かの話になると、
こんな話をする人がでてくる。

「休みの日はずっと寝てる。この前も起きたら夕方だった。」

で、その人は自分はインドア派だと主張する。
周囲の人間も「休みだと二度寝しちゃうよねー」とかなんとか、
特に疑問を感じず、納得する。

うーん…。
僕に言わせれば、
それは単なるグータラなんだけどな。

本当のインドア派って、家でやりたいことがあるはずだ。
朝からシャキっと起きて、ゲームするなり映画見るなり、読書するなり、休日にこそゆっくり没頭したい何らかの世界があるはずなんだ。

僕で言えば、いつもと同じくらいの時間に起きて、のんびり朝食をとって、買い出しに行く。で、昼前からビールを飲む。録画していたテレビを見たり、買い置きしていた映画やドラマを見たりする。年に数回、思い出したようにゲームに熱中する。

ドラマも映画も本もゲームも、本当はもっともっとやりたい物があるけど時間がない。放っておいたらたまっていく一方だから、一心不乱に消化していく。

こんな感じで、インドア趣味の人には二通りいると思う。
カラダを休める傍ら、手ごろな趣味として家でできる何かを楽しむ人。
本当に映画やゲームが大好きで、何時間でもやっていたいという人。

とりあえず「寝る」のをインドアに含めるのはやめて欲しい。