読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイブロ

求人広告のライターが、ブラック労働や就活、人材業界周辺のことなど、日常のあれこれをツイーっと書き込んでいるブログです。心に残るヘリクツをお届けします。

Amazon信者が、Amazonについて語る記事まとめ。

f:id:halmali:20161219000035p:plain

Amazonゴールドカードを所持し、Amazonプライム会員になり、生活全体が着々とAmazonに支配されているブログ主の、Amazonに対する愛憎が詰まった記事一覧です。

 

全買い物に占めるAmazon関与比率は、たぶん9割超えてます。

関連記事が増えてきたので、ひとつにまとめたものを作りました。

 

Amazonのビジネスが周囲に与える影響

Amazonがプライム会員向けに付帯している、動画や音楽の無料視聴サービスについて。

Amazonは会員向けに安値で提供しているかもしれませんが、結果的に、動画・音楽など、それを本業としている他社のサービスを食いつぶしてしまうのではないかと恐ろしく感じることがあります。

 

Amazonの徹底されすぎた超過剰宅配サービスへの恐怖

Amazonの宅配が配送の速さ重視で、宅配業者さんに負担をかけているのではないか。

利用する側が恐縮してしまい、かえって利用しづらくなっている気がする。といったことを書いています。

とはいえ便利すぎて、結局、利用しまくっているのですが…。

 

Amazonには、本に対する愛がないのか?

Amazonで本を買ったら帯がついていないことがあります。

普段は特に気にならないのですが、タレント本など本の帯もふくめてデザインになっている書籍のときは、帯付きかどうかのアナウンスがあってしかるべきなんじゃないかなぁ、、というぼやきです。

Kindleを持ってても、意外と紙で買っちゃうんですよね。僕が買うことの多い人材関連の専門系の書籍は、Kindle版がないケースも多いのです…。Amazon頑張れ!

 

ついにAmazon様に、お財布を預ける決心をした話

以前は楽天ばかりだった買い物が、いつしかAmazon一色になっていたという話。そして、楽天カードからAmazonゴールドカードに切り替えた理由をつらつらと書いています。

クレジットカードを切り替えるのってメンドクサイので、迷っている方は参考までにどうぞ。

 

Amazon専属の宅配ドライバーのサービスレベルが、神ってる件

Amazon Prime Nowという会員専用の超速宅配サービスを利用したときの話。

プライムナウでは、なんと配達員さんがクロネコなど一般の配送業者とは違うところからやってきます。

しかもその対応はテキパキ、ハキハキしており、一般の配送業者さんよりもハイクオリティなのでした。素晴らしい。

 

Amazonの目指す、お買い物の世界観が未来すぎて、ついて行けないかも

Amazonがトンデモナイ商品を発売しました。

ボタンを押すと自動的に商品が注文され、家まで宅配される設置型ボタン。まとめて注文するのではなく、商品ごとに都度注文・配送される非効率さに震えます。

そこまでしてAmazonから注文させたいのかと、Amazonの拡販に対する執念を感じる新サービスでした。

 

Amazon信者のバイブル「Kindle」のメリットとデメリット比較

買うべきか、買わざるべきか。これから電子書籍デビューを考える方に向けて、Kindleのメリットとデメリットを簡単にまとめてみました。

メリット・デメリットがかなりはっきりしている物なので、一読いただければ必要か不要かの判断をしていただけると思います。

 

Amazonに謎の宅配業者が登場!?

普段はクロネコヤマトさんが配達してくれるAmazonの商品。ところが、あるとき配送状況を確認したところ「デリバリープロバイダ」という謎の配送業者が表示されたのでした。

Copyright ©2017 ツイブロ All rights reserved.