ツイブロ

人材業界で働いています。ブラック労働や就活、人材業界周辺のことなど、日常のあれこれを書いています。

映画・ドラマ・アニメ

映画やドラマ、アニメの感想です。

綾瀬はるかのドラマ、義母と娘のブルースがクッソ面白かった。(1話感想)

義母と娘のブルースが、なんとなく見始めたらクソ面白かったので書きます。 筋書きは、妻を亡くした宮本良一(竹野内豊)が岩木亜希子(綾瀬はるか)と再婚しようとしていて、だけども良一には小学生の娘、みゆきがいるという設定なんですね。 女の子はませ…

「アンナチュラル」感想 |1話と7話、そして8話が好き

金曜ドラマ『アンナチュラル』|TBSテレビ IT社長との交際でも話題の石原さとみの主演ドラマ。 評判も良いので一気に見てみました。 シリーズ通しての雑感です。 死因究明を鍵とした、パラダイムシフト 第1話「名前のない毒」 第7話「 殺人遊戯」 第8話「…

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」感想|酷い映画だったが、ヨーダのセリフには一聴の価値アリ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を見ました。 レビューの評価がとっても低くて嫌な予感はしていましたが、「そういうことか…」と思ってしまう部分があちこちに…。 無名の映画だったらこれでも良かったんだろうけど、皆がスターウォーズに期待するクオ…

キングスマン:ゴールデン・サークル 感想/理想の先輩・後輩関係がここにある

映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』オフィシャルサイト| 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント 大好きなキングスマンの続編作品が配信スタート。 「キングスマン:ゴールデン・サークル」は、シリーズ2作目。 写真の2人、コリン・ファ―ス…

「お笑い」と「笑い」の違いとは何か?|松本人志プロデュース「ドキュメンタル」(感想)

ドキュメンタルは、松っちゃんがプロデュースした番組で、芸人たちが密室内でお互いを笑かしあう、笑いのバトルロワイヤルです。年末恒例の「笑ってはいけない~」シリーズと、趣旨が被る部分もあるのですが、僕はこっちのほうが面白いと感じました。

相棒 season16 感想まとめ 全話(1~20話)※ネタバレあり

毎年楽しみにしている相棒。 今シーズンは備忘の意味もこめて、毎話感想を書いていこうと思います。 ネタバレ無視して書きますので、未視聴の方はご注意ください。 20話「容疑者六人~アンユージュアル・サスペクツ」感想|相棒 season16 19話「少年A」感想…

「君の名は。」で泣いた若者は「AIR」で泣けるのだろうか。

AIR【TBSオンデマンド】をAmazonビデオ-プライム・ビデオで 若い人の間で「君の名は。」が大ヒットしたが、僕がそのくらいの年齢のときに見て印象に残っているアニメと言えば、「AIR」だと思う。 見返りを求めない承認に癒される ある意味で、感動ポルノ的な…

相棒の神回に共通すること。

ぼくが毎シーズン楽しみにしているドラマ「相棒」。 警視庁の窓際部署、特命係の杉下右京が難事件を解決する刑事ドラマです。 ファンの間では、昔に比べてつまらなくなったと言われることも少なくありませんが、今期の相棒は全体的にクオリティが高いです。 …

アメリカ版、オタサーの姫。

手に取ったきっかけは、ドラマの設定が魅力的だったから。 無理やりたとえるなら、名作ドラマ「フレンズ」のギーク版って感じでしょうか。 男子4人組は、カリフォルニア工科大学の研究者。 左からハワード、ラージ、シェルドン、レナード。 4人とも超天才…

「君の名は。」にハマったなら、新海監督の前作「星を追う子ども」もぜひお勧めしたい。

大ヒットした映画「君の名は。」。 これまで新海監督の作品にふれたことがなかった人で、監督の他の作品にも興味がある人がいたらこの作品もぜひ観てみてほしい。 「君の名は。」は、劇中で何度も琴線を揺さぶられるが、「星を追う子ども」は、エンドロール…

おっぱいを揉むシーンですら泣いた。|「君の名は。」の感想

「君の名は。」を観た。 新海誠監督の過去作も素晴らしかったが、中でも「君の名は。」がことさら話題になるのも頷ける作品だった。 事前に酒が入っていたこともあるが、正直いってボロボロ泣いた。 ※以下ネタバレあり 「君の名は。」ほど泣けるアニメ映画は…

映画「サンドラの週末」感想|うつ病で不当解雇された女性が、解雇を受け入れるまでの過程が描かれる。

うつ病で休職していたサンドラは、ある日、企業から解雇を言い渡される。 解雇に至るまでにサンドラは抵抗を試みるが、その過程を、うつ病の当事者や中小企業の経営者、同僚、婚約者など、複数の立場から丁寧に描いたのが、本作「サンドラの週末」だ。 主人…

明晰な並行世界|相棒シーズン14(17話「物理学者と猫」)の感想

第17話「物理学者と猫」|相棒14 録画したままでたまっていた相棒のシーズン14をようやく全て見れた。 少しマンネリになりがちだった相棒が、 シーズン14で息を吹き返したように感じられたのが相棒ファンとしては嬉しかった。次シーズンへの期待が持てる素晴…

「マイ・インターン」の感想 ◎終盤の計算されつくしたシナリオに拍手

アン・ハサウェイとロバート・デニーロがW主演の映画「マイ・インターン」を観てきました。 プラダを着た悪魔のその後のような、という売り文句でつい興味を惹かれてしまったのもあるけれど、人材に関わる身としてインターンというキーワードに反応してしま…

そろそろ新相棒の反町について語る|相棒 シーズン14

今年も始まりましたね。 相棒の新作、シーズン14。 今期からは反町隆史が新相棒として登場。 GTOのイメージがあったので、ワイルドなキャラクターをイメージしていたのですが、実際は真逆の、策を弄する曲者タイプでびっくりしています。 これまでの相棒のタ…

暇だから、コーヒー片手に相棒の最終話(Season13 「ダークナイト」)を観てみた。やっぱり相棒は面白い。

※いちおう断っておきますが、軽いネタバレが含まれます。 休みを利用して、ようやく観れました。 相棒のシーズン13、最終話「ダークナイト」。 これまでの相棒の傾向として、映画やスペシャルはいまひとつであることが多いと思っていたのですが、いやはやこ…

十数年ぶりにハリーポッターを観たら、ドキドキじゃなく、ハラハラした。

せっかくの連休だから普段できないことをやるぞ!と思って、ハリーポッターをここ数日で一気に鑑賞。なんとか最終日までに完結できました。・1作目:ハリー・ポッターと賢者の石・2作目:ハリー・ポッターと秘密の部屋・3作目:ハリー・ポッターとアズカ…

相棒13話が、久しぶりの神回だった。

珍しく予定がなかったので、まっすぐ帰宅(と言っても遅々ですが)。 ダラダラっとお酒を流し込みつつ録画していた相棒を見ていたらこれがすごかった。久々に神回。途中からお酒を放り出して、見入ってしまった。 和製シャーロックホームズと呼ばれる杉下右…

相棒の視聴率が下がったのは、杉下さんがブルブルし過ぎるから。

http://purple.noblog.net/blog/p/11479633.html2013年秋ドラマ視聴率ランキング 毎年、秋のドラマは良作が多くて、ついついドラマをたくさん観てしまう。僕が観ているのはこの4本。リーガルハイ2相棒12ドクターX2ダンダリンダンダリンを除いて、いずれも人…

Copyright ©2017 ツイブロ All rights reserved.